脱毛エステの行くべき理由【肌の美しさにも自信を持てる】

脱毛ごとにする準備

タオル

事前にしておくこと

ムダ毛を脱毛する際には、脱毛方法によって準備が異なります。レーザーやフラッシュなどを導入している脱毛エステを利用する場合は、ムダ毛の事前処理が必須です。ムダ毛が生えている状態でレーザーやフラッシュを照射するとやけどや痛みの原因になります。そのため、肌から生えている部分は剃っておく必要があるのです。ただし、毛根から抜き切手しまうのは禁止です。ムダ毛が生えてこないようにレーザーやフラッシュで毛母細胞を破壊する必要があるので、毛根は残しておくことが大切です。もしも事前のムダ毛処理がしていなかった場合は、別料金が請求される場合があります。顔を脱毛する場合、事前に気をつけておいたほうがいいのが、肌の日焼けです。肌が極端に黒くなっていると脱毛をしたときに痛みが出るリスクが高くなり、ダメージが大きくなります。そうならないように、脱毛エステに行く日までにしっかりと日焼け止めを塗ってUVケアを心がけることが重要です。利用する脱毛エステがニードル脱毛またはブレンド法を採用している場合は、逆にムダ毛を残しておく必要があります。ニードル脱毛とはムダ毛一本一本に微弱な電流を通して脱毛する、最も古典的な脱毛の方法です。しっかりとムダ毛が生えた状態で施術をすれば永久脱毛ができます。このように脱毛の手段ごとに事前の処理がまったく違うので、初めて脱毛エステを利用してわからないことがあるならメールや電話で確認をすることが大切です。

Copyright© 2018 脱毛エステの行くべき理由【肌の美しさにも自信を持てる】 All Rights Reserved.